お金の資産運用について

お金の運用は以前は銀行での貯金が主でした。

しかし、安全なのですが利息は望めません。

 

そこで投資信託や株式運用に切り替えました。

日本国債型ですと比較的安全ですがこれもやはり配当金が望めません。

運用方法に悩みましたが、少しリスクがあっても海外不動産運用型に切り替えました。

 

現在は投資信託で200万円ぐらいで月5万円の配当金が付くようになりました。

もちろん、元金保証はありませんがリスク管理がしっかりできていると意外とコンスタントに定期収入が入るようになりました。

今サラリーマンでは給料も上がらず消費税増税など家計的にも厳しいものがあります。

 

いろいろなお金の悩みはつきませんが私の場合ファイナンシャルプランナーの勉強をし資格試験に受験しました。

この試験勉強は「お金についての知識」について多くの知識を学ぶ良い機会となりました。

お金の知識があることはけして損することはありませんのでこれからも積極的に学び、保険・税金・年金などの知識を得ることで不安を解消できると思います。